MENU

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較

人気ユーチューバに紹介されたことで人気に火が付いた育毛剤のリデンですが、実は配合されている成分も結構すごいんです。

 

リデンにはリデンシルという成分が配合されていて、このリデンというのがどうやらあのキャピキシルよりも優れているとか優れていないとか。

 

私は個人的にはフィンジアを使用して薄毛を改善することが出来たので、これからリデンに乗り換えるつもりはないのですが、中にはリデンを購入しようかどうしようかで迷っている人も多いと思います。

 

そこで、キャピキシル育毛剤のリデンを購入した方が良いのかリデンシル育毛剤のリデンを購入した方が良いのかを比較してみました。フィンジアとリデンのどちらを購入しようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

基本スペック/商品名

リデン

フィンジア

公式サイト

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較


内容量 90ml 50ml
単品価格

/1ml当たり

12,800円/142円 12,800円/256円
定期コース価格 9,800円 9,980円
主成分 リデンシル キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン
サプリの有無
副作用

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較

副作用の心配なし!

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較

副作用の心配なし!

返金保障

永久返金保証

キャピキシル育毛剤フィンジアとリデンシル育毛剤リデンを徹底比較

30日間

 

成分:キャピキシル濃度は同じでフィンジアの方が優勢

まずはリデンシルに配合されている成分とフィンジアに配合されている成分について比較していきたいと思います。

 

リデンに配合されている成分のなかで特に注目すべき成分はリデンシルという成分です。このリデンシルという成分はフィンジアに配合されているキャピキシルと同時期に出てきた注目の成分でリデンの他にもDeeperやバイタルウェーブアなどのキャピキシル配合育毛剤に配合されています。

 

そして、このリデンシルという成分は開発メーカーの研究データによるとあのミノキシジルの2倍の育毛効果があるという研究データが出ていることで注目を集めています。

 

ただ、一方でフィンジアにはミノキシジルの3倍の育毛効果があるという試験データが出ているキャピキシルと、ミノキシジルと同等の育毛効果があると言われているピディオキシジルが配合されています。

 

リデン・フィンジア共にミノキシジルが配合されている育毛剤ほどの育毛効果は期待できませんが数値からわかるようにリデンよりはフィンジアの方が効果は期待できそうです。

 

 

〇フィンジア−リデン△

 

濃度:キャピキシル濃度5%だけでリデンは3%

続いて配合されている注目成分の濃度を比較したいと思います。いくら効果が期待できる成分が配合されていたとしても配合されている成分の濃度が薄くては意味がありません。

 

まずフィンジアに関してはキャピキシルが5%の濃度で配合されており、ピディオキシジルは2%で配合されています。

 

一方で、リデンに関してはリデンシルの配合されている濃度は3%となっています。しかも、リデンの限界濃度は5%まで配合することが出来るのでなぜ3%しか配合していないのかが少し不思議です。

 

という事で配合濃度についてもフィンジアの方が優れているという結果になりました。フィンジアの方が配合されている成分が優れていて、配合されている成分の濃度も濃いのであれば成分に関してはフィンジアが圧勝ですね。

 

〇フィンジア−リデン△

 

副作用:フィンジアもリデンも副作用はない

続いて副作用に関してですがリデンは成分のところでも説明したようにミノキシジルの2倍の育毛効果が期待できと言われている育毛成分が配合されています。

 

それだけ育毛効果が期待できるのであればその分副作用の心配もありそうですが、副作用の心配は一切ありません。

 

一方、フィンジアに関してもミノキシジルの3倍の育毛効果が期待できるキャピキシルとミノキシジルと同等の育毛効果が期待できるピディオキシジルが配合されているのでこちらも副作用が心配ですよね。

 

しかし、フィンジアに関しても副作用の心配は一切知りません。つまり、フィンジアもリデンも副作用の心配はどちらも一切ないのでこれまでに育毛剤の副作用に悩まされていた人でも問題なく使用できます。

 

◎フィンジア−リデン◎

 

費用:価格帯はほとんど変わらないけど・・・

続いてはフィンジアとリデンのコストパフォーマンスについて比較していきたいと思います。

 

フィンジアとリデンは共に高級育毛剤に分類され、価格的にはかなり高いです。しかも、この2つの育毛剤はかなり似ていてほとんど価格帯は同じです。

 

フィンジアは単品購入した場合には12,800円、定期コースで購入した場合には9980円。リデンは単品で購入した場合には12,800円、定期コースで購入した場合には9,800円とほとんど差はありません。

 

しかし、フィンジアは例え定期コースで購入したとしてもいつでも定期コースを解約することが出来るのに対して、リデンの場合は定期コースで購入した場合には最低3回は継続しなければいけないという縛りがあります。

 

この点から比較すると確かにフィンジアとリデンで価格帯は同じなのですが、フィンジアの方が定期コースで購入しやすいという事になりと思います。

 

△フィンジア−リデン×

 

保証制度:フィンジアとリデンのそれぞれの返金保証にメリットがある

最後にフィンジアとリデンの返金保証に関して比較していきたいと思います。

 

まず、返金保証期間についてなのですが、フィンジアは購入から30日間の全額返金保証なのに対してリデンは返金保証期間が無制限の永久返金保証を設けています。ただし、返金保証の対象となるのはどちらも最初の1本のみです。

 

という事で返金保証期間という事だけを考えるとリデンの方が圧倒的に優れています。

 

一方で返金保証の対象商品について比較してみたいと思います。

 

フィンジアは単品で購入しても、定期コースで購入しても、3本まとめ買いで購入しても全額返金保証を受けることが出来ます。一方でリデンは定期コースで購入した場合には永久返金保証を利用することが出来ますが、単品や3本まとめ買いで購入した場合には全額返金保証を受けることが出来ません。

 

よって、返金保証を期間で見た場合にはリデンの方が優れていますし、対象商品で比較した場合にはフィンジアの返金保証の方が優れていると言えるのでどっちもどっちかなと思います。

 

〇フィンジア−リデン〇

 

総合:リデンとフィンジアなら断線フィンジアがおススメ

最後にリデンとフィンジアについて総合評価をして閉めたいと思います。

 

まず、上記の比較結果からも分かるようにフィンジアとリデンを成分・濃度・副作用・費用・保証制度で比較してきましたがほとんどがフィンジアの方が優れていることが分かった貰えたと思います。

 

というのもそもそもリデンに配合されているリデンシルというのはDeeper3Dやバイタルウェーブといったキャピキシル育毛剤にも配合されている成分です。

 

そして、リデンにはリデンシルしか配合されていないのに対してDeeper3Dやバイタルウェーブはリデンシルに加えてキャピキシルも配合されています。つまり、リデンよりもそれら二つの育毛剤の方が優れているという事です。

 

そして、フィンジアはそれら2つの育毛剤よりも優れているのでフィンジアがリデンに負けるはずがないというわけです。ただし、どうしてもリデンが気になるという方はリデンを実際に使用している人の体験レビューサイトを確認してみても良いかもしれませんね。

 

ただ、個人的にはリデンよりもリデンシルを高濃度で配合しているプランテルEXの方が効果が期待できると思います。