MENU

finjia使用1〜6カ月目の効果レポート&体験談

finjia使用1〜6カ月目の効果レポート&体験談

私はfinjiaを使い始めてからだいたい18ヵ月ぐらいで薄毛が改善したのですが、正直言ってfinjiaを使い始めたての頃は『全然効果がない!お金の無駄だった・・。』とfinjiaを購入したことを後悔したこともありました。

 

今思えば、そんな1〜6ヵ月ぐらいで目に見えて効果が実感できるはずもないのですが、育毛に関する知識が0だった私からしてみれば、すぐに効果が出ると勘違いしていたのです。

 

どれぐらいの期間でどれぐらいの効果が期待できるかという、詳細な効果レポートなどがなかったので、自分にはfinjiaが効果があるのかないのかの判断出来ず、継続して使用するべきなのか?それとも辞めるべきなのかをなかなか決めることが出来ませんでした。

 

そして、その時に『finjiaの効果が実感できるまでの細かな体験レポートなどがその時にあれば参考になるのにな〜』と、ずっと思いながら出口の見えないトンネルを走り続けているような気持ちでfinjiaを使い続けました。

 

その経験を基にfinjiaの使用期間別の詳細な効果報告を記事にしました。なので、これからfinjiaを使う方はどれぐらいの期間でどれぐらいの効果が出るかの参考材料にしてみてください。

 

私がfinjiaを使用するまでの経緯

finjia使用1〜6カ月目の効果レポート&体験談

もともと薄毛が気になり始めてから私はスカルプDを使って育毛を行ってきました。しかし、スカルプDをどれだけ使い続けても髪の毛が生えるどころか抜け毛の数すら減ることはありませんでした。

 

それもそのはずでスカルプDには育毛効果は一切ないという事を私は後で知りました。雨上がり決死隊の宮迫さんがスカルプDで薄毛が改善したかのようなように勘違いさせるテレビCMの影響で多くの人はスカルプDで髪の毛が生えると誤解しているかと思います。

 

しかし、スカルプDで髪の毛が生えることはないので、育毛目的でスカルプDを使用している人はお金がもったいなにので辞めたほうが良いかもしれませんね。

 

スカルプDでは髪の毛が生えないという事実を知った私は育毛剤を使う事を決意しました。薄毛になるくらいなら出来る対策をすべて行っておきたいと思ったので、30代で育毛剤を使うのは正直かなり抵抗があったのですが育毛剤について調べました。

 

私は薄毛の中でもまだ初期の薄毛に分類されるらしく、医薬品などの育毛剤は効果に期待が出来るももの副作用のリスクが高いのでもう少し薄毛が進行した場合に使おうと選択肢から外しました。

 

それでも、副作用のない育毛剤の中で出来るだけ効果が期待できる育毛剤を使用したいという事で調べていた時に見つけたのがfinjiaでした。

 

finjiaには医薬品育毛剤に配合されているミノキシジルと同じような効果が期待できるキャピキシルとピディオキシジルが配合されている上に、副作用の心配もなく、効果に満足できない場合には全額返金保証を受けることができるということが決め手となってフィンジアを使う事にしました。

 

finjia使用1〜6カ月目に私がしたコト

finjiaを購入してから1カ月間、私は毎日欠かさず以下のような事を行いました。

 

finjiaを朝晩1日2回5プッシュ気になる部分に塗布
正しいシャンプーの仕方を実践し、育毛剤の浸透力を上げる
お風呂の湯船に浸かっている時に頭皮マッサージ
脂っこい食事出来るだけ控えて、野菜をいっぱい食べる食生活にする
夜は22時〜23時の間に就寝し、8時間睡眠を心がける

 

ハッキリ言って、私は中小企業に勤めるごく普通な会社員なのでfinjiaのような高い育毛剤を使うのは生活費に大打撃があります。でも、それでも将来は完全にハゲてしまう事を考えると他の生活費を切り詰めてでもfinjiaの購入を優先しました。

 

でも、せっかくこれだけ高い育毛剤を使用するならfinjiaの効果を最大件に発揮できるようにしなければ勿体ないという貧乏性も働いて、『頭皮マッサージ』、『食生活の改善』、『睡眠』という育毛に大切な事を徹底するようにしました。

 

もちろん、会社の残業で22〜23時に寝ることが出来な日も多々ありましたし、飲み会などがあって脂っこい食事を食べなければいけない時もたくさんありましたが、それでも出来る限り上記の5つをしっかり行ってきました。

 

後、余談になりますがシャンプーはスカルプシャンプーは使用していません。なぜなら、値段が高いわりに育毛効果は全くないので・・・。ただ、だからと言って薬局やスーパーなどの安いシャンプーは頭皮に悪いので1500円前後の天然成分を配合しているボタニカルシャンプーを使っています。

 

シャンプーには育毛効果を求めるのではなく、頭皮の汚れがしっかり取れて、髪に悪い成分が配合されていなければ十分だと思います。

 

finjia使用1〜6カ月目の効果は?

まずフィンジアを使い始めてから最初の1〜3ヶ月は全く効果がありませんでした。髪の毛が生えるわけでもなく、抜け毛が減るわけでもなく、本当に何の変化もないといった感じでした。この時、私はスカルプDを使用して効果が全くなかった時のトラウマがよみがえってきました。

 

やっぱり、finjiaもスカルプDと同じで効果がないのかも・・・』と、かなり不安になって、finjiaを継続して使用するのを辞めようかと思いました。

 

しかし、育毛に関することを調べる中でヘアサイクルなどに関して理解が深まったことで、1〜3ヶ月で育毛効果がないという事は当たり前だと分かり、引き続きfinjiaを使い続けました。

 

すると、少しだけ・・・、ほんの少しだけなのですがスカルプDのようなスカルプシャンプーを使っていた時には感じなかったような変化を感じるられるようになってきたのです。

 

抜け毛の数は今まで全く変化がなかったのに4カ月が経過するころには、抜け毛が減っていることがわかるくらいにまでなりました。

 

と言っても、1日の抜け毛の数を1本1本数えるほど暇人でもないので、厳密にどれぐらい抜け毛が減ったとは断言できないのですが、シャンプーの時に手につく抜け毛の数やお風呂場の排水溝の髪の毛、朝に枕に落ちている抜け毛の数が明らかに以前に比べて少なくなっていたのです。

 

その他にも毎朝会社に行く前に髪の毛をセットする時も、今まで以上に髪の毛にボリュームが出やすくなっていてセットに掛かる時間がかなり短くなりました。これはおそらく、髪の毛1本1本にハリやコシが出てきたいることが影響しているのかなと思います。

 

ただし、目に見えた育毛効果はありませんでした。

 

又、効果の部分以外でもfinjiaを使う前には決してわからなかったラッキーなことがありました。それは1カ月のランニングコストです。

 

フィンジアの公式メーカーが推奨する1日の使用量は朝晩1日2回5〜10プッシュです。私の場合は特に頭頂部と生え際などの一部分の薄毛が気になっていただけなので朝晩1日2回5プッシュを使用していました。

 

すると、一ヵ月を経過した現在でもまだフィンジアが半分ぐらい残っているのです。つまり、finjiaを使う前は毎月9980円のランニングコストが掛かると予想していたのですが、実際には2カ月で1本なのでランニングコストも半分の4990円になるというわけです。

 

これはかなり嬉しい誤算で、1カ月に4990円であれば安月給な私でもなんとかfinjia継続出来ます。

 

まとめ
finjiaを使い始めたから初めの1〜3ヶ月は効果がなくて辞めようかとも思った。
4カ月を経過したぐらいから髪の毛に抜け毛の量が減り始めた。
1〜6ヶ月で目に見えた効果はない。
月々にかかる費用は4990円と意外にランニングコストが安く抑えられた。