MENU

BOSTONスカルプエッセンスとフィンジア比較 どっちがいい?

今、育毛業界で話題の新成分「キャピキシジル」と「ピディオキシジル」が配合されている育毛剤のフィンジアとボストンスカルプエッセンスを比較してみました。

 

商品名

フィンジア

ボストンスカルプエッセンス

商品画像

単品価格

12,800円

14,800円

定期購入価格

9,980円

12,800円

1本当たりの最安値

9,980円

8,267円

内容量

50ml

60ml

使用期間目安

1ヶ月

1ヶ月

特徴成分

キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン キャピキシル、ピディオキシジル、フラーレン

副作用

なし

なし

返金制度

30日

180日

総合評価

フィンジアとボストンスカルプエッセンスで大きく違うのは成分のカプサイシンとフラーレンです。個人的なイメージとしては独自のゲートアクセス理論のフィンジアの方が育毛の期待が持てます。

 

 

ボストンスカルプエッセンスとフィンジアを比較

ボストンスカルプエッセンスとフィンジアはどこが違う?

ボストンスカルプエッセンスとフィンジアは両方ともキャピキシジルは5%配合さているのですが、ピディオキシジルに関してはボストンスカルプエッセンスは1.5%しか配合されていないのに対してフィンジアは2%配合されています。

 

決定的な違いは何?

薄毛に対するアプローチが違います。
ボストンスカルプエッセンス
フラーレンという脳ベル賞受賞成分を配合しています。フラーレンは毛髪ダメージの原因をフラーレンが吸収・抑制してくれます。
フィンジア
フィンジア独自のゲートアクセス理論で薄毛にアプローチ。フィンジアに配合されるカプサイシンが頭皮を開き、「キャピキシジル」と「ピディオキシジル」を髪の根元にしっかり届かせてくれます。

 

私の個人的な感想

あくまでも私の個人的な感想なのですが、ボストンスカルプエッセンスとフィンジアは配合されている成分がとても良く似ています。しかも、フィンジアのほうがピデシオキシジルの濃度が濃い上に価格も定期購入だと1万円以下で購入できます。しかも全額返金保証も受けられるので個人的にはフィンジアがおすすめです。

 

 

フィンジアはこういう人におすすめ

育毛剤は成分が大切だと考える方

 

売れている育毛剤より、効果が期待できる育毛剤を使いたい方

 

ミノキシジルを含む育毛剤を副作用が原因でやめた方

 

 

 

 

 

ボストンスカルプエッセンスはこういう人におすすめ

スポイトタイプの育毛剤を使いたい方

 

スポイトタイプの育毛剤を使いたい方
最も安くキャピキシル育毛剤を使いたい方(3本セット定期コース)

 

スポイトタイプの育毛剤を使いたい方
育毛剤の効果を3か月間しっかり確かめたい方

 

 

 

 

 

⇒私のフィンジアを使った体験レビューはコチラ