MENU

フィンジアの全額返金保証の仕方と実際に返ってくる金額は!?

フィンジアの全額返金保証の仕方と実際に返ってくる金額は!?

フィンジアに設けられている全額返金保障制度。全額返金保障制度は購入者にとってかなりメリットが大きい制度だと思うのですが、どのように利用すればいいのでしょうか?

 

また、全額返金保障とはいうものの、実際には手数料や送料が引かれるので全額は返ってこないと聞くのですがいくら戻ってくるのでしょうか?実際に計算してみました。

 

全額返金保障の仕方

フィンジアの全額返金保証の仕方と実際に返ってくる金額は!?

 

公式サイトに全額返金保証が詳しく記載されています。その記載内容を簡単にまとめると・・・

1.期間は商品を受け取ってから30日以内
2.初回購入の人だけ
3.事前に電話連絡が必要
4.フィンジアと返金の振り込み先を記載したメモを同封して送る
5.返品の送料は購入者負担
6.返金手数料も購入者負担
7.3本セット購入の場合は2本目を開けた時点でダメ!
8.定期コースで購入の場合は1本目しかダメ!
9.今後は商品を購入できない

 

特に注意が必要なのはBの【電話連絡】です。電話連絡でフィンジアの全額返金保障制度を利用したい意向を伝えなければいけません。この時に『返品して全額返金保障制度を受けたい理由』を間違いなく聞かれて、説得されます。

 

メーカー側としても全額返金保障をされてしまうと企業としてマイナスであることは間違いないので出来るだけ、全額返金保証は利用してほしくないからです。

 

だから、全額返金保障制度を利用する場合はコールセンターの人に引き止められても断れるぐらいの理由を事前に考えておいた方が良いです。

 

全額返金保障を利用するとフィンジアが買えない?

フィンジアの全額返金保証の仕方と実際に返ってくる金額は!?

公式サイトの全額返金保証について書かれている部分にも『返金保障ご利用のお客様は今後商品の購入はできません。』とハッキリ記載されています。これは販売側としては当たり前のことで、全額返金保障というのは企業側にしてみればかなりデメリット・マイナスが大きく、その制度を利用するような人には今後購入してもらわなくても良いですという意思表示なのです。

 

ただ、全額返金保障を利用してしまったけどどうしても購入したいという人には裏技があります。それは家族の名前を使って購入するというものです。全額返金保障を利用した人は購入できませんが、全額返金保障を利用した家族は購入を禁止されていません。父親や母親、妻や息子など一緒に生活していれば住所も同じなので購入することは可能です。

 

その際に注意しなければいけないのがメールアドレスです。公式ショップに登録したメールアドレスが同一であれば、メーカー側に同一人物だと判断されても仕方ないのでメールアドレスに関しては一度購入した時と違うものを用意しましょう。

全額返金保障を利用して帰ってくる金額

フィンジアを単品購入した場合
商品代金 -12,800円
送料 -640円
返金対象金額 +12,800円
振込手数料 -300円(銀行により異なる)
返品送料 -1,000円(地域により異なる)
自己負担金額の合計 -1,940円

 

商品代金は12800円ですが、単品購入の場合は送料640円がかかります。そして、返金対象金額は12,800円のみなので注意してください。

 

又、返金の際には返金に対する振込手数料と返品にかかる送料を負担しないといけません。これは振込先・配送元によって価格が若干上下しますが、大体1,000〜1,500円がかかります。

 

そして、それらの金額をトータルすると、単品で購入した場合に実際に返ってくる金額は・・・

 

12,800円(商品対象金額)-300円(振込手数料)-1,000円(返品運賃)=1,1500円

※購入時の支出は送料640円を含む13,460円です。

 

フィンジアを定期購入した場合
商品代金 -9,980円
送料 0円
返金対象金額 +9,980円
振込手数料 -300円(銀行により異なる)
返品送料 -1,000円(地域により異なる)
自己負担金額の合計 -1,300円

 

商品代金は9980円ですが、定期コース購入の場合は送料640円が無料です。だから、初めの商品購入時の送料は負担しなくてもOK!

 

ただ、返金の際には返金に対する振込手数料と返品にかかる送料は定期コースの場合はも同じく負担しなければいけません。振込先・配送元によって価格が若干上下しますが、こちらも大体1,000〜1,500円がかかります。

 

そして、それらの金額をトータルすると、定期コースで購入した場合に実際に返ってくる金額は

 

9,980円(商品対象金額)-300円(振込手数料)-1,000円(返品運賃)=8,680円

 

まとめ

という事で、フィンジアの全額返金保証は実際には全額は返ってきません。購入者は大体1500〜2,000円程度は負担しないといけない計算になります。ただ、逆に考えると12800円という高額な育毛剤を2000円で試せるならある意味お得かもしれませんね。

 

因みに、他の全額返金保障制度がついている育毛剤の中には事務手数料という名目で返金額から更に1000円を差し引いて返金するメーカーもあるぐらいなので、フィンジアの全額返金保障制度は良心的だといえます。